クリーニング店様の「したい」を実行する印刷会社、株式会社石井文泉堂

 

TEL / 06-6971-2907

FAX / 0120-06-1018

MAIL /info@bunsendo.net

 

 

 

石井文泉堂では、クリーニング用タックなど消耗品の製造から、チラシ・ポスターなどの販促物の企画・印刷まで幅広くクリーニング店様に貢献いたしております。

石井文泉堂では、クリーニング用タックなど消耗品の製造から チラシ・ポスターなどの販促物の企画・印刷まで幅広くクリー ニング店様に貢献しています。

 

社名 株式会社石井文泉堂
所在地 〒537-0023
大阪市東成区玉津2−21−20
連絡先 TEL:06-6971-2907 
FAX:06-6978-3164
E-mail:info@bunsendo.net
創業 昭和26年(1951年)2月
設立 昭和61年(1986年)
資本金 1000万円
取引銀行 三井住友銀行、東京三菱UFJ銀行
従業員数 12名
主たる業務

---------------------------------------

クリーニング店様向け資材の製造販売
1.マーキングタック、バーコードタック

2.指示タック

3.受付台帳

4.製本伝票

5.チラシ、DM

6.ノボリ、ポスター

7.感熱紙

など、クリーニング店様に関係する印刷物の製造販売

石井康裕 代表取締役

プロフィール

1972年3月生まれ。 同志社大学工学電気工学科卒業

 大学卒業後は、光洋精工叶ン計部門に配属。ワゴンRなど小型車のステアリング部の設計者として5年間仕事に従事する。

 1999年4月、父(現会長)が体調を崩し石井文泉堂をたたむ事を聞き、子として会社存続のため、石井文泉堂に入社。 入社初年度は、自分の1年間の給料がそのまま赤字という状況から経営革新を行い、年商6千万円の会社を8年間で年商2億円を超す企業に成長させる。
ポリシーは「三方良し!」と「まず行動!」
徹底した現場主義、行動主義を貫き、入社以降1000社以上のクリーニング工場に足を運ぶ。タックを用いた「現場改善」や、 クリーニング店とクリーニング店利用者のどちらもが幸せになる「販促改善」の提案を得意とする。
・・・と、色々と書きましたが、当社のタックを使っているクリーニング店を見るとうれしい!そんな単純なタック屋の経営者です。

今後の展開

---------------------------------------

1.年商10億円以上の大手100社様向け

   vs家庭洗濯の提案

   当り前の表現・シンプルな販促

 

2.年商3000万円以下の個人店様向け

   専門性の提案

   お直しや鞄など新業態の提案

 

3.年商1〜5億円規模の会社様向け

   (当社が最も得意とする規模)

   細やかな販促の提案

   専門知識のイメージ販促の提案

 

 上記のように、クリーニング業界には大きく分けて3種類の企業があります。

 そのそれぞれの規模にあった販促をお客様ごとに提案しながら、当社の印刷物を使って頂く。